外車輸入(新車)

個人では困難なディーラー新車の輸入も可能

日本でアメ車の中古車を買う時に、最も心配なのがメーター改ざんです。
噂では、95%がメーター改ざんされているとも言われています。

 

”アメ車は壊れやすい?”

世の中ではアメ車に対して、そういうイメージがあります。しかし、実際はそこまで壊れやすいわけではありません。
アメリカで20万キロや30万キロ走っていた車が、ボディや内装をリフレッシュして、平気で3万キロ、4万キロにメーター改ざんして売っているのですから、
様々な故障が出てきてもなんら不思議ではありませんね。

アメリカでの走行履歴を調査することは可能ですが、それでも不安な方は「ゼロオーナー車」、つまり新車をお勧めします。
円高ですのでアメ車を輸入するのなら今がお買い得ですよ。 (2012年10月現在)

ただし、個人でアメ車の新車をディーラーから輸入しようと思っても、アメリカのディーラーでは個人に対して輸出目的での新車販売をしてくれません。
悔しいかもしれませんが、それが実状です。

当社が責任をもってお客様の代わりに新車輸入します

個人では難しい新車の輸入も当社がお客様の代わりにアメリカのディーラーから購入し、責任もって日本に輸入いたします。
ほぼ全ての新車をカバーしていますので、まずは気軽にご希望の車種や予算をお申しつけ下さいませ。

アメ車はもちろん、LEXUS(レクサス)、ACURA(アキュラ)、INFINITY(インフィニティ)などの日本メーカーの海外ブランド新車も逆輸入いたします。
店内のインターネットまたはカタログで、ゆっくりとご検討ください。

もし、不明な点がございましたらスタッフが親身になってサポートいたしますので、お気軽にご相談下さいませ。

ご購入の前に、スペック(主要諸元)やオプションの記載されたリストを確認することもできますよ。

  • REAL SOURCEでは海外メーカーと直接取引し、更には在庫リスクを徹底的に減らすことにより、日本国内トップレベルの低価格で優良商品をご提供させていただいております。

  • USホイールは輸入商品ですので、毎日価格が変動しています。一般的な販売店では大きく円安になった時のリスクを考え、販売価格を高めに設定していることがございます。しかし、REAL SOURCEでは”お客様に1円でもお安くご購入して頂きたい”との考えから、時価で販売しております。その為、USホイールの価格は全て「お見積り」となっておりますが、自信のある価格をご提示させていただきますので、ご期待下さいませ。

  • 商品リストに載っていないモデルについても、メーカー在庫があればお取り寄せが可能です。まずはお見積りフォームより、お気軽にご相談下さい。